目標

 じょうぶなこども(生命尊重)

 なかよくあそべるこども(よき社会人)

 やさしくかんがえるこども(感謝、智恵)


● 緑豊かな環境の中で、健康な身体と豊かな心をはぐくみます。
● 運動会やおもちつき大会、老人ホームとの交流や、中学生勤労体験学習を通じて、地域社会との交流を深めています。
● 「花まつり」や「成道会」「ねはん会」といった、仏教保育独自の行事を通して、慈悲の心、和合の精神を養います。
● 週に1回、造形講師による造形美術の指導と、リトミック講師によるリトミック(音楽あそび)を行い、子供の創造性、感性を育てていきます。